ロカルちゃ! 富山

マニアックに遊ぶディープな富山情報誌

実際に体験してはじめて味わえる感動!! 自然の力・景観ZONE 気軽にトレッキングしながら体験できる素晴らしき環境全感覚を魅了する圧倒的な自然エネルギーに魂が震える

  1. ロカルちゃ!富山 HOME
  2. Vol.2 パワースポット編 其の1
  3. 自然の力・景観ZONE

各アイコンの説明

霊山立山れいざんたてやま

みくりが池

▲みくりが池

雄山神社峰本社

▲雄山神社峰本社


地獄と浄土が存在する死後の世界と崇められた

日本三霊山のひとつに数えられる霊山立山は、「立山に地獄あり」と恐れられ、古くから山岳信仰の対象とされてきました。登拝することで、現世の罪や穢れを落とすことができるとされ、現在でも、山頂に建つ雄山神社峰本社では、神主さんが登山者にお祓いをしてくれます。地獄谷で穢れを落とし、雄大な美しさに包まれる山頂で浄土体験すれば、生まれ変わった気分に。

静寂景色空気神秘



アルペンルートで地獄体験

極楽と地獄の世界に象徴される「立山信仰」。立山が日本の歴史のなかで絶えず存在感を保ち続けたのは、山中にあるという恐ろしい「地獄」のおかげだと言われています。

至る所からガスが噴出し、熱湯の沸き返る不気味な「地獄谷」、女性だけが堕ちるとされる「血の池地獄」、極寒地獄に見立てられた「みくりが池」など、その景観はまさに地獄。立山の地獄で擬似的に死者となり、地獄の責め苦に見立てた厳しい登山を行うことで、自分の罪や穢れを落とすのです。

静寂景色空気神秘音

地獄谷

▲地獄谷

血の池

▲血の池



念仏が聞こえる!? 称名滝

称名滝は落差350mを誇る日本一の大瀑布。滝の音が大勢の人が唱える称名念仏の声に聞こえたことに由来するとされています。雪解けの時期には隣に落差500mのハンノキ滝が現れます。

マイナスイオンのシャワーをたっぷり浴びてリフレッシュするにも最適。

称名滝

▲称名滝

静寂景色空気音




立山黒部アルペンルート紅葉情報

標高2,450mの室堂平では、9月中旬には紅葉が始まり、徐々に山麓へと下りていきます。立山黒部アルペンルートでは、9月中旬から11月上旬にかけて、赤や黄色だけでなく、ハイマツの濃緑・チシマザサの淡緑など豊富な色彩の紅葉が楽しめます。

紅葉の最盛期
●室堂………………
9月中旬~9月下旬
●大観峰・黒部平…
9月下旬~10月中旬
●弥陀ヶ原…………
9月下旬~10月上旬
●弘法………………
10月上旬~10月中旬
●美女平……………
10月中旬~11月上旬
●称名滝……………
10月中旬~10月下旬

 ※気象条件等により若干変化します

静寂景色空気

室堂平

▲室堂平

弥陀ヶ原

▲弥陀ヶ原



立山室堂 標高2,450mで行われる日本一高い“雲上のアウトドアイベント”に行ってみよう!!

立山黒部アルペンルート内の室堂、弥陀ヶ原、雷鳥沢周辺にて『立山黒部アルペンフェスティバル2011』を初開催。荻原健司・次晴兄弟や、女性初のエベレスト登頂に成功した田部井淳子氏など豪華ゲストのトークショーをはじめ、登山・ハイキングツアー・各種アクティビティなど多彩なプログラムを実施。本格登山派から初心者、山ガールやファミリーまで立山を楽しみ尽くす3日間です。

【開催日】
9月9日(金)、10日(土)、11日(日)
【主 催】
富山県、立山黒部貫光(株)、(株)ICI石井スポーツ

 ■詳しくは、公式HPをチェック! http://www.tatekuro-fes.com/

 
立山室堂周辺

▲立山室堂周辺

▲PAGE TOPへ

雄山神社おやまじんじゃ

岩峅寺 前立社壇

▲岩峅寺 前立社壇

MAP中新川郡立山町岩峅寺1

霊山立山を祀る自然と一体化した三社

立山頂上の峰本社、開山当初から立山信仰の拠点である山麓の中宮祈願殿と前立社壇の三社からなる神社です。どちらも自然と調和した荘厳な雰囲気に包まれています。

芦峅寺 中宮祈願殿

▲芦峅寺 中宮祈願殿

MAP中新川郡立山町芦峅寺2

祈る気分もわかるちゃのぉ

静寂景色空気神秘

ぢぃやの豆知識

現世と来世の世界との境界「布橋」

立山への登拝は古くから行われてきましたが、長く女人禁制の地とされてきました。「布橋灌頂会」は、立山登拝が許されなかった女性が白装束に身を包み、白布を敷いたあの世とこの世の境界とされる布橋を渡り極楽往生を願う儀式です。

橋の向こうに新しい私がいます。癒しの行事として蘇る布橋灌頂会

立山の山麓にはかつて全国から悩める女人が参集しました。立山に登るかわりに白装束で僧侶に先導され布橋を渡り極楽往生を願う伝統の行事が、現代に蘇りました。雅楽の演奏が響く厳かな雰囲気に目を奪われます。

【開催日】
9月24日(土)午前10時~正午
【開催場所】
富山県立山町芦峅寺 立山博物館
【お問合わせ】
布橋灌頂会実行委員会 TEL:076-462-9971
布橋

▲布橋

布橋を渡る女性たち

▲布橋を渡る女性たち

▲PAGE TOPへ

立山博物館たてやまはくぶつかん

立山博物館

▲立山博物館

まんだら遊苑 餓鬼の針山

▲まんだら遊苑 餓鬼の針山

広大な敷地で立山信仰の歴史を再現

立山博物館では立山信仰とその舞台となった自然について、展示品や映像、野外施設で学習できます。なかでも、開山縁起や立山地獄の様子、阿弥陀如来の来迎場面などが巧みに描かれた立山曼荼羅は見逃せません。隣接エリアには立山曼荼羅の世界を体験できる「まんだら遊苑」があります。

静寂景色空気神秘
MAP中新川郡立山町芦峅寺93-1

立山曼荼羅

立山曼荼羅は立山の景観を背景として、立山が信仰の山として開かれることになったいきさつを大画面に描いた掛け軸の絵画です。立山信仰を布教した立山衆徒によって各地で絵解きされ、全国的に大変人気を集めました。

細かく描かれたひとつひとつの場面に意味があり、それを調べる面白さも魅力のひとつです。

立山曼荼羅佐伯家本(個人蔵)

▲立山曼荼羅佐伯家本(個人蔵)

▲PAGE TOPへ

尖山とんがりやま

ピラミッド伝説がある神秘の山

尖山は標高559mのハイキングに適した山ですが、際立った円錐形の見た目から太古のピラミッドではないかとの説があります。

磁場が狂う頂上、数々のUFO目撃情報、ストーンサークルのような石組など謎に満ちた山を探索してみては?

静寂景色空気神秘
MAP中新川郡立山町横江

尖山

▲尖山

▲PAGE TOPへ

黒部峡谷くろべきょうこく

黒部峡谷

▲黒部峡谷

ダイナミックな地形に驚嘆!!

温泉地で有名な黒部市宇奈月から黒部峡谷鉄道のトロッコ電車に乗ると、切り立った山肌が続く黒部川の大迫力の景観を鉄橋から望む事ができます。紅葉の季節は鮮やかな赤とオレンジのパノラマが360°広がります。トロッコ電車には窓がないオープン型やガラス張りのパノラマ型など4種類の客車があるので、運行時間を調べて好きな客車に乗りたいですね。

紅葉の最盛期
●黒部峡谷…………
10月下旬~11月中旬頃

 ※気象条件等により若干変化します

欅平の人喰岩

▲猿飛峡

猿飛峡

▲欅平の人喰岩

静寂景色空気音
MAP黒部市黒部峡谷

▲PAGE TOPへ

写真撮影~Photograph~

photograph

呉羽山眺望点
呉羽山眺望点
富山市中心部の呉羽山頂にある眺望点からパチリ。富山平野を一望できるのも◎です。
富山空港周辺
富山空港周辺
神通川流域にある富山空港周辺は高い建物がなく、飛行機も撮影すればカッコイイ!!
富山市役所展望台
富山市役所展望台
無料開放されている高さ70mのお手軽撮影ポイント。JR富山駅から徒歩10分程度です。
海王丸
海王丸
富山新港に係留されている気品ある帆船。空気の澄んだ冬場は海からも見えますよ。
橋の上
橋の上
周囲に遮蔽物がない各地の橋の上も便利。夏場は雨が降った翌日、晴れると緑の姿が。
電車と一緒に
電車と一緒に
田園が広がる常願川周辺は鉄道マニアも御用達な電車&立山連峰のコラボエリア。





▲PAGE TOPへ