グルメ

  • 富山湾鮨公式サイト

期間限定!季節ごとの旬を堪能 富山の魚

◆冬とともにやってくる、
富山湾の王者ブリ

全国でも名高い富山湾のブリ。特に氷見の寒ブリは最高級ブランドと称されています。定置網漁で捕獲するため、魚へのストレスが少なく、生きたままの元気な状態で水揚げされ漁港に運ばれてくるブリは鮮度抜群。荒波にもまれ、身はキリっと締まっているが、しっかりと脂が乗り、とろけるように旨いのが特長です。

◆まるで蛍のようにきらめく、
富山湾の神秘ホタルイカ

季節は春、富山湾は幻想的な青白い光に包まれます。産卵のために深海から群をなしてやってくるホタルイカです。まるまると肥えたその身は5~6㎝にもなり、食べると新鮮なワタの旨味がはじけ格別の味が広がります。ホタルイカを食べないと春が来ないといわれるほど、富山の人々に愛されています。

◆世界でここだけ、
富山湾の宝石シロエビ

春から秋にかけて獲れるシロエビ。透きとおった淡いピンク色の姿が、日を浴びてキラキラ輝くその美しさは「富山湾の宝石」といわれています。から揚げ、昆布〆、すまし汁など食べ方は多彩ですが、おすすめはやっぱりお刺身。他にはない独特のとろりとした食感と上品で濃厚な甘みは富山でしか味わえません。小さな身から大きく広がる香りにきっと驚くことでしょう。

◆一年を通して旬の魚であふれる

日本海のさまざまな魚介類が集まってくる富山湾は、いつでも旬の魚が新鮮なまま手に入る、まさしく「天然のいけす」です。夏から秋にかけては、こりこりとした食感で刺身や煮つけによく用いられるバイ貝や、ぷりぷりとした身にやわらかい甘味が絶品の岩ガキなどが人気です。また、寒い季節には肉厚な身の甘さと甲羅の中にある濃厚なミソが人気の紅ズワイガニや、刺身や寿司でみんな大好きな甘エビなどが旬を迎えます。