富山県水墨美術館 企画展のご案内

2016年6月27日
鬼才―河鍋暁斎展 幕末と明治を生きた絵師

河鍋暁斎は、天保2年(1831)、下総国古河 (現茨城県古河市)に生まれました。2歳(数え年)の頃に一家で江戸に出て明治22年(1889)59歳で没するまで、暁斎は、幕末から明治への激動の時代をこの地で生きました。  わずか7歳で浮世絵師・歌川国芳に入門し、個性的で自由な精神の持ち主であった国芳は、絵画の指導だけでなく、精神形成上暁斎に多大な影響を及ぼしました。後に10歳で狩野派の絵師に学び、墨筆から構図のとり方、そして絵具の効果的な使い方に至るまで、絵画の基礎的な技術を確かなものとしました。やがて19歳で洞郁陳之の画号を授かり、修業後も西洋画の解剖図まで学ぶなど、流派を超えたあらゆる表現を貪欲に会得していったのです。  この展覧会は、河鍋暁斎記念美術館 (埼玉県蕨市)の協力を得て、国芳譲りのユーモアと風刺、そして狩野派で培った卓越した技術で、時代に翻弄されることなく反骨の精神で自由に生きた鬼才、河鍋暁斎の世界を、幅17mの巨大画面「新富座妖怪引幕」の他、肉筆彩色画、水墨画に錦絵を加え紹介するものです。強烈な個性で筆を操った暁斎のほとばしる墨筆と色彩から、その魅力をご場能ください。

※会期中展示替えをおこないます。

【会期】
 2016年6月25日(土曜)~8月7日(日曜)
 ■ 前期 6月25日(土曜)~7月18日(月曜)
 ■ 後期 7月20日(水曜)~8月7日(日曜)
 ※2回目以降割引があります。会期中、当日券売り場に、本展覧会チケットの観覧済み(もぎり済み)半券をお持ちになれば、半券と引き換えで次の通り割引します。一般1,200円→900円 大学生900円→650円
【休館日】 月曜日(ただし、7月18日は開館)、7月19日(火曜)
【開館時間】 午前 9時30分から午後6時まで(入室は午後5時30分まで)
【観覧料】
[当日]一般1,200(900)円 大学生900(650)円 
[前売]一般のみ900円
※( )内は20人以上の団体料金です。
※この料金で常設展も観覧できます。
※小学校・中学校・高校等の児童・生徒及びこれらに準ずる方、各種障害者手帳をお持ちの方は観覧無料です。

【会期中のイベント】
●河鍋楠美氏 講演会 「“画鬼”とよばれた暁斎-その妙技」
日 時:平成28年7月9日(土)14:00~15:30 開場 13:30
会 場:富山県水墨美術館 映像ホール
定 員:100名
講 師:河鍋楠美氏(公益財団法人河鍋暁斎記念美術館理事長・館長)

●対談 河鍋楠美氏×山口晃氏 聞き手=木本文平氏 「河鍋暁斎-圧倒的な画力と個性」
日 時:平成28年7月23日(土)14:00~15:30 開場 13:30
会 場:富山県水墨美術館 映像ホール
定 員:100名
講 師:河鍋楠美氏(公益財団法人河鍋暁斎記念美術館理事長・館長)、     山口 晃氏(画家) 聞き手:木本文平氏(碧南市藤井達吉現代美
    術館館長)

~参加方法ならびにお願い~
・各日とも開場は13:30とし、座席は先着順とさせていただきます。(事前申込み不要)
・当日は駐車場の混雑が予想されますので、できる限り公共交通機関を
 ご利用ください。

【問い合わせ】
富山県水墨美術館 富山市五福777番地
TEL 076-431-3719 / FAX 076-432-3720
富山県水墨美術館 企画展のご案内

<たてもん祭り> たてもん協力隊 大募集!!

2016年6月23日
 魚津市が誇る勇壮な海の祭り、たてもん祭りは「魚津のタテモン行事」として、国の重要無形民俗文化財に指定されています。 また、タテモン行事を含む山・鉾・屋台行事の「ユネスコ無形文化遺産」への登録を、目指しています。  
 たてもんの曳き手不足を補うとともに、祭りを盛り上げるために、平成10年から“たてもん協力隊”を結成し、これまでに多くの皆様に運行の協力をお願いしてきました。
 今年も、たてもん7基の運行を行えるよう、多くの皆様のご参加をお願いいたします!

【日時】平成28年(2016年)8月5日(金)、6日(土) 
     午後7時~午後11時頃まで
     (どちらか1日の参加もOK。もちろん 両日も大歓迎!)  
     *雨天中止(中止の場合は、当日ご連絡いたします。)
【内容】
 各町内から諏訪神社までたてもんを曳き、社殿でお祓いを受けたあと、
 再び各町内へ戻ります。(神社境内での曳きまわしは見学のみ)
【対象】
 小学生以上の方(※小・中・高校生は、保護者同伴でご参加下さい)
【募集人数】
 2日間で、のべ300名程度※先着順。定員になり次第、締切      
【費用】無料  
【申込締切】平成28年7月14日(木)まで

【当日のスケジュール】
18:30  受付開始(大町公民館集合)
19:00 たてもん説明会
19:45 法被(はっぴ)を着て、諏訪神社へ移動
20:00 5日(金)は魚津まつり開会式、6日(土)は花火見学
20:30 たてもん運行開始
23:00頃 終了・解散  

★参加者には、オリジナル「たてもんTシャツ(非売品)」をプレゼント!★  

※詳細は下記HPをご覧ください。
<たてもん祭り> たてもん協力隊 大募集!!

富山と飛騨のお得なドライブプランのご紹介♪♪「飛騨&富山ドライブ旅」

2016年6月16日
富山県内と岐阜県飛騨地域(一部美濃地域を含む)の周遊エリア内の高速道路が定額で乗り放題となります!(ドライブプランの申し込みが必要です。) 周遊エリア内のSAには、ドライブプランを利用した場合のおすすめのモデルルートを紹介したガイドブック「飛騨&富山ドライブ旅」を設置しています。これを機会にぐるっと富山&飛騨・郡上をお得に巡りませんか♪    

■「飛騨&富山ドライブ旅」設置場所
・富山県・岐阜県のSA(富山県4か所、岐阜県6か所)  
・上記以外のNEXCO中日本管内の主要SA
・富山県・石川県・岐阜県・愛知県の道の駅ほか

■ ドライブプランの実施内容
【実施期間】
平成28年7月1日(金)~11月30日(水)
※交通混雑期間の8月10日(水)~16日(火)を除きます。
【実施内容】 
《富山・飛騨エリア周遊コース:連続する最大2日間》
北陸道:金沢東IC~朝日IC 
東海北陸道:小矢部砺波JCT~飛騨清見IC    
普通車:3,500円、軽自動車2,800円   
《富山・飛騨・郡上エリア周遊コース:連続する最大3日間》
北陸道:金沢東IC~朝日IC 
東海北陸道:小矢部砺波JCT~郡上八幡IC    
普通車:6,600円、軽自動車5,300円

※ETC対応の普通車・軽自動車等(二輪車含む)に限り、定額で乗り放題。 
※NEXCO中日本公式HPの「速旅 高速道路料金割引プラン」ページから事前申込みが必要。申込みは⇒こちらから。
※利用後、アンケートにお答えいただくと、抽選で200名様にSA、PAお買い物券(500円)が当たります。


富山と飛騨のお得なドライブプランのご紹介♪♪「飛騨&富山ドライブ旅」

あゆ漁解禁!「とやまの山幸」で旬の鮎をお楽しみください

2016年6月16日
 富山県の食の魅力発信を行う「とやまの山幸」キャンペーンを、好評実施中です。
 「とやまの山幸」とは、富山県の山の幸を詰め込んだ料理と、ゆったりと流れる時間や丁寧なおもてなしで幸せな時間を過ごしていただくことをコンセプトに提供される1万円からのコース料理です。県内の8店舗がこのキャンペーンに参加しており、それぞれのお店で趣向を凝らしたおもてなしをご用意しています。
 県内ではあゆ漁が解禁となり、良質な清流が育てた小ぶりで身の締まった鮎料理を堪能できます。庄川沿いに軒を連ねる鮎料理の店には県外から多くの方が訪れます。頭から一口で食べることができ、骨まで柔らかい極上の鮎を食べにぜひ富山へお越しください!

■とやまの山幸とは
 ●山の幸を贅沢に使用した1万円からのコース料理(要予約)
  メニューは、その季節の旬の食材を使って決められるので、富山の旬の野山の幸を存分に味わうことができます。県内産の食材は、産地をお品書き等でお知らせします。
 ●「多喜込み」料理に込める感謝の気持ち
  コースの中の1品は、多喜込み(炊き込み)料理を提供します。訪れる方、生産者、山の恵みに感謝を表した逸品です。
 ●各店独自のおもてなしもプラス
  各店がそれぞれ、趣向を凝らしたおもてなしをご用意。料理とあわせてお楽しみ ください。

■参加店舗のご紹介
〈富山市〉
 ・Cuisine regionale L’evo(キュイジーヌ レジョナル レヴォ)
 ・里山の香り 草蓮坂山荘(そうれんざかさんそう)
 ・御料理 ふじ居
〈上市町〉
 ・四季料理 華生(はなしょう)
〈射水市〉
 ・創業文政七年 料亭 中村楼
〈砺波市〉
 ・人肌の宿 川金
〈南砺市〉
 ・里山のオーベルジュ 薪の音
 ・JOHANARE(ジョウハナーレ)
あゆ漁解禁!「とやまの山幸」で旬の鮎をお楽しみください