観光スポット

松桜閣の庭園

しょうおうかくのていえん

北陸の銀閣寺とよばれる松桜閣は必見!

  • 松桜閣の庭園|とやま観光ナビ 松桜閣の庭園の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
松桜閣の庭園写真
美しい庭園を眺めながらお茶をどうぞ
近江八景の趣を取り入れたとされる回遊式庭園の眺めが壮観な庭園です。明治・大正時代の若栗村の豪農西田収三家の離れの庭として造られました。現在はNPO法人「松桜閣」保勝会が管理・運営しています。中央には豊かな水をたてた琵琶湖を模した池と、茶室のある島がありそこからの眺めは格別です。庭園正面にある松楼閣は現在書院風茶室として利用されています。1956年には黒部市指定名勝に指定されました。

北陸の銀閣寺!中ではお茶も飲めます
北陸の銀閣寺!中ではお茶も飲めます
庭園入り口
庭園入り口
雰囲気の良い庭園散策に癒される
雰囲気の良い庭園散策に癒される

松桜閣の庭園

住所 〒938-0802
富山県黒部市若栗2774
電話番号 0765-54-0225  (若埜ふれあいセンター)
営業時間 4月~11月
午前10時~午後4時
休業日 毎週水曜日
(12月~3月は休館)
料金 300円(小学生以下無料)
庭園散策のみの場合は100円
お茶席 1人 500円(要予約)
アクセス ■富山地方鉄道舌山駅から徒歩5分
■北陸自動車道黒部ICから車で10分
公式URL http://www.skyintec.jp/test/syououkaku/20150330/index.html
地図データ ©2017 Google,ZENRIN
地図を印刷