シロエビ|プロの料理人に聞く|天然の生け簀特集

シロエビ

体長6~8cmの小さなシロエビ。水揚げされたばかりのシロエビは透明な淡いピンク色で、透き通った姿が朝日を浴びてキラキラと輝きます。その姿はまさに「富山湾の宝石」。実は漁業が成り立つほど漁獲されるのは、世界でもここ富山湾だけ。その希少性から注目を集めるようになり、濃厚で上品な甘みに人気が上昇しています。

シロエビ
おいしさの秘密
漁期は4月から11月。この間はいつでもおいしくいただけます。富山湾は川が流れ込む先が急に深い海底谷になっていて、そこはシロエビの格好のすみか。漁場と港が近いため、鮮度を落とさずに水揚げすることができるのです。

プロが語る究極の逸品

シロエビの福団子 極小な体に極上の味を秘めたシロエビ。1匹1匹やさしく殻をむき、すり身にして焼いた逸品です。もちっとした食感の後、贅沢な味と香りが口いっぱいに広がります。福団子ひとつに使うシロエビはなんと200匹! シロエビの味を存分に味わえる店主考案のオリジナル料理です。福団子付きのコース料理で味わえます。
一緒に飲みたい富山の地酒 地元のお酒、満寿泉(ますいずみ)の「通」を冷酒でいただくのがおすすめです。シロエビは濃厚で甘いので、味覚をキリリと引き締める辛口がよく合います。

お話してくれた料理人

松月 女将 黒田笑子さん
1911年創業の老舗料亭は岩瀬浜近くにあります。「漁港に揚がる新鮮でおいしい魚介を、素材の味を最大に引き出した調理で召し上がっていただきたい」とご主人は言います。「和の落ち着いた食事処で、シロエビのいろいろな料理を味わっていただければ」と、女将。料理と雰囲気、最上のもてなしを楽しむことができます。
松月(しょうげつ)
富山県富山市岩瀬港町116
TEL:076-438-1188
営業時間:11:00~21:00(要予約)
定休日:不定休
駐車場 :20台
松月 松月

シロエビと一緒に飲みたい富山の地酒

満寿泉 満寿泉
吟醸酒が世間ではあまり人気がなかった昭和40年代から、吟醸酒にこだわり続けた桝田酒造店の人気銘柄が満寿泉。 「満寿泉 純米大吟醸」は、2009年の「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」のSAKE(日本酒)部門で全国の蔵元初の2年連続金賞という快挙を成し遂げたことでその名を広く知らしめました。旨みたっぷりの富山の魚に負けない、綺麗でありながらもしっかりした味。「大吟醸はフルーティすぎて魚にはどうも・・・」という人にもぜひお薦めしたい、お米のうまさと香りが楽しめる逸品です。他にも季節限定品などラインナップが豊富なので、富山に来たらぜひいろんな満寿泉を飲み比べてみては。

【製造】桝田酒造店
北前船の交易で栄えた廻船問屋の町家や料亭が並ぶ岩瀬の町並みに酒蔵を構えています。