ロカルちゃ! 富山

マニアックに遊ぶディープな富山情報誌

千年クラスの遺構や伝承が各地に点在! 人の英知・信仰ZONE 脈々と受け継がれてきた人々の技と足跡に思いをはせるそこから生まれる厳粛な感覚から精神の安らぎを得よう

  1. ロカルちゃ!富山 HOME
  2. Vol.2 パワースポット編 其の1
  3. 人の英知・信仰ZONE

各アイコンの説明

大岩山日石寺おおいわさんにっせきじ

境内と三重の塔

▲境内と三重の塔

清水に恵まれた厄除け修行の地

奈良時代の高僧・行基が大岩川流域の岩に不動明王像を刻んだ事が開基といわれている、真言密教の寺院です。境内の木々の中には1843年に建築された三重の塔や山門がたたずみ、すぐそばに美しい渓流「千巌渓」が流れるなど、豊富な清水とマッチした景観が神秘的です。「六本瀧」と「十二支瀧」は絶好の清涼ポイントで、「六本瀧」は滝修行が行われることでも有名です。

十二支瀧

▲十二支瀧

静寂景色空気神秘音
MAP中新川郡上市町大岩163


不動明王像

不動明王像

▲不動明王像

高さ3.46mある本尊の不動明王像は 国の重要文化財に指定されています。

名物そうめんに舌鼓

名水仕込みのそうめん

▲名水仕込みのそうめん

門前の旅館や休憩所で食べられる名物の冷たい&温かいそうめんが絶品。滝修行のあとは格別の味!!

名物のそうめんも食べて見られ!!

滝修行とおみくじに挑戦

滝修行の風景

▲滝修行の風景

6つの龍頭から流れ落ちる「六本瀧」での滝修行は一般参拝者の方も参加できます。四柱推命によって運勢を判定する開運推命おみくじと共に人気があります。

滝修行
【料金】
300円(白衣貸出し)
【所要時間】
30分
【問い合わせ】
大岩山日石寺
076-472-2301


▲PAGE TOPへ

圧倒的存在感にビックリ!! 富山三大仏

高岡大仏たかおかだいぶつ

当初は木造金色の像として建立されましたが、2度の焼失を経て地元高岡市が誇る鋳造技術と職人の技を駆使して1933年に再建されました。JR高岡駅から徒歩10分程度の住宅街に鎮座し手軽に拝観できるのが嬉しく、台座下部分の回廊には仏画や観音像が展示されています。

日本の三大仏でもあるがいちゃ

パノラマ高岡大仏QRコード パノラマムービー

http://www.info-toyama.com/loculture/vol02/panorama03/

高岡大仏

▲高岡大仏

高岡大仏 DATA
正式名称
銅造阿弥陀如来坐像
全  高
15m85cm
座  高
7m43cm
顔の大きさ
2m27cm
螺髪の数
648個
蓮弁の数
64枚
総重量
約65t

神秘
MAP高岡市大手町11-29



小杉大仏こすぎだいぶつ

小杉大仏

▲小杉大仏

蓮王寺にある、木造大仏としては県下随一の丈六阿弥陀如来像です。行基の作と伝えられ全高は約5m。寺が戦火に巻き込まれた際、頭部と手のみ難を逃れました。

神秘
MAP射水市三ケ高寺1597

庄川大仏しょうがわだいぶつ

庄川大仏

▲庄川大仏

全高約10mのコンクリート像で、別名は金屋大仏。10万納骨大仏としても知られ、光照寺で見られます。

空気神秘
MAP砺波市庄川町金屋1870



観光地や道端で発見!! 富山県西部は仏像の宝庫!?

高岡銅器が全国的に知られる富山県西部では公園や道路わきなど、いろんな場所で仏像を発見できます。その材質も多種多様で、港町新湊にはアルミ製の弁財天の姿も。移動の際は周囲をよく見回すと新発見があるかも…?

新湊弁財天は全高15mにもなります
アルミ製の新湊弁財天

▲アルミ製の新湊弁財天

MAP射水市片口


▲PAGE TOPへ

髙瀬神社たかせじんじゃ

富山県の中で最も古い神社のひとつ

日本神話で特に有名な大己貴命(大国主命)が主祭神で、その御魂を鎮めたとされる富山県内で最も古い歴史を持つ神社のひとつです。3つの鳥居や入口の巨大な石灯籠、参道の並木は歴史の重みを感じさせ、境内はシンプルでいながら落ち着いた雰囲気を持っています。朱色がかわいい神橋を渡ると御社殿、功霊殿があります。

静寂空気神秘
MAP南砺市高瀬291

髙瀬神社御社殿

▲髙瀬神社御社殿



棟方志功の逸話で有名な「土徳」スポット砺波地方

「土徳」とは一般的に「徳」の恩恵を備えた土地を意味し、人がその場所にいれば土地の徳を得ることができると言われています。昭和20年代、民藝運動を推進した柳宗悦が、第二次世界大戦中に旧福光町に疎開していた版画家・棟方志功を訪ねた際、志功がこの土地で一層才能を開花させたことに驚き、作品中に「この土地の土徳がある」と評しました。

疎開当時の志功の作品がある光徳寺

▲疎開当時の志功の作品がある光徳寺

▲PAGE TOPへ

瑞龍寺ずいりゅうじ

広大な敷地に整然と並ぶ国宝の様式美

晩年を高岡で過ごした加賀前田家二代目当主・前田利長の菩提寺として、1614年に創建された曹洞宗の仏教寺院です。20年の歳月を要した建造物群は圧巻で、3つの国宝、5つの国重要文化財等を間近で堪能できるのがたまりません。

パノラマ瑞龍寺QRコード パノラマムービー

http://www.info-toyama.com/loculture/vol02/panorama02/

瑞龍寺仏殿

▲瑞龍寺仏殿

瑞龍寺仏殿

迫力ある金剛力士像を左右に配した山門を抜けると広大な敷地に仏殿が。

静寂神秘
MAP高岡市関本町35

▲PAGE TOPへ

勝興寺しょうこうじ

全国屈指の巨大な浄土真宗伽藍

浄土真宗の蓮如が布教の拠点とした土山御坊が名を改めて、1584年に現在の地へ移りました。戦国時代は越中一向一揆の拠点の一つとなった歴史を持ち、堀や土塁、建物群など伽藍が見どころです。本堂、総門、唐門ほか多数が国重要文化財に指定。また境内には「天から降った石」など勝興寺七不思議が紹介されています。

勝興寺本堂

京都の本願寺阿弥陀堂を模した本堂。約40m四方ある仏殿は北陸で最大。

勝興寺本堂

▲勝興寺本堂

静寂空気神秘音
MAP高岡市伏木古国府17-1

▲PAGE TOPへ

大徳寺だいとくじ

大徳寺本殿

▲大徳寺本殿

立山曼荼羅の掛け軸

毎年旧盆の時期に虫干しと合わせて一般公開される立山曼荼羅掛け軸がみどころ。住職による絵解きも聞くことができます。

静寂空気神秘
MAP魚津市持光寺

正源寺しょうげんじ

正源寺本堂

▲正源寺本堂

本堂の天井に描かれた鳴き龍は、近くの常願寺川が氾濫した際に鳴いて危険を知らせたそうです。本堂で手を叩くと鳴くそうなので試してみては?

静寂空気神秘
MAP富山市西の番808

▲PAGE TOPへ

礒部神社いそべじんじゃ

満開時期の藤

▲満開時期の藤

藤の紫色が一面に広がる
境内の石段

▲境内の石段

巨大な天然石を敷き詰めた階段を登ると、木々に囲まれた市指定天然記念物の社叢(しゃそう)にたどり着きます。通年で木々との一体感を楽しめるうえ、毎年5月中旬になると神社がスッポリ埋まるほど見事な藤が咲き乱れるのが見ものです。

静寂景色空気神秘
MAP氷見市磯辺1045

▲PAGE TOPへ

富山の世界遺産

五箇山合掌造り集落ごかやまがっしょうづくりしゅうらく

自然と調和した集落はまさに芸術レベル!!

1995年、世界遺産に登録された五箇山の合掌集落は二つあります。相倉集落には20棟、菅沼集落は9棟の合掌造り家屋が現存し、規模の大きい相倉集落では一年を通して宿泊可能な民宿もあります。紅葉が楽しめる秋以外にも、合掌造り家屋がライトアップされる幻想的な冬、緑がまぶしい春夏と、豊かな自然は一年中飽きさせません。

紅葉の最盛期
●五箇山……………
10月下旬〜11月中旬頃

 ※気象条件等により若干変化します

静寂景色空気
MAP南砺市菅沼
MAP南砺市相倉

菅沼集落

▲菅沼集落

相倉集落

▲相倉集落


▲PAGE TOPへ

利賀瞑想の里とがめいそうのさと

仏教曼荼羅の解説もしてくれます。

▲仏教曼荼羅の解説もしてくれます。

ネパール文化を体験!!

仏教を通じて日本と縁の深いネパール文化を紹介する施設です。仏教関連の品や衣装、仮面等を展示。また毎月1回専門講師による本場のヨーガ教室も好評開催されています。

【公式HP】
http://www1.tst.ne.jp/meisou/

静寂景色空気神秘
MAP南砺市利賀村上畠101

五百羅漢ごひゃくらかん

全部で500体以上が並んでいます。

▲全部で500体以上が並んでいます。

ズラリ並んだ石像にドキッ!!

呉羽山の長慶寺に整然と並ぶ石像群。表情がすべて異なるといい、そこから発せられる存在感は、思わず息を飲むほどです。周辺は桜と紅葉の名所で、景色を楽しみながら見て回れます。

静寂景色空気神秘
MAP富山市五艘1882

▲PAGE TOPへ

写真撮影~Photograph~

photograph

勝興寺
勝興寺
勝興寺の七不思議「屋根を支える猿」。他にも「水の涸れない池」など興味深い話がたくさん。
瑞龍寺
瑞龍寺
法堂で実際に使われていた鬼瓦を地上で間近に見られるよう展示されています。
高岡大仏
高岡大仏
1900年の火災で焼け残った高岡大仏の木造頭部。資料と共に回廊内で展示されています。
利賀瞑想の郷
利賀瞑想の郷
空から見ると郷全体が花曼荼羅を象った配置になっていて、中心部を意味します。
髙瀬神社
髙瀬神社
その名も「なでうさぎ」。像をなでながら願い事をすると幸せになれると評判です。
五箇山合掌造り集落
五箇山合掌造り集落
相倉集落の道端にある大きな岩。そこに空いた穴は天狗が通ったとき出来たとか。





▲PAGE TOPへ