ロカルちゃ! 富山

マニアックに遊ぶディープな富山情報誌

水の気持ちよさとせせらぎを堪能 水の恩恵・清水ZONE クールな気分になりたい時に最適なパワースポットの大定番 湧水が豊富な富山の水は見て触れて飲んで幅広く楽しめる

  1. ロカルちゃ!富山 HOME
  2. Vol.2 パワースポット編 其の1
  3. 水の恩恵・清水ZONE

各アイコンの説明

杉沢の沢スギすぎさわのさわすぎ

杉沢の沢スギ

▲杉沢の沢スギ

杉林と湧水の幻想的なコラボ

苔むした倒木と美しい水面が幻想的な景観を形成している非常に神秘的なエリアで国の天然記念物に指定されています。全体の広さは約2万7千平方メートルにも及び、沢スギと温暖帯性植物が群生する中、北アルプスを源とする地下水が湧き出して透明度の高い清流や池を作り上げました。山地、暖性の植物が同時に見られる貴重な場所でもあり、多彩な花を発見できるでしょう。近くにある沢スギ自然館には展望台があり、全景を見渡せます。

パノラマQRコード パノラマムービー

http://www.info-toyama.com/loculture/vol02/panorama04/

沢スギ自然館外観

▲沢スギ自然館

沢スギ自然館遊歩道

▲沢スギ自然館

静寂景色空気神秘音
MAP下新川郡入善町吉原950


ぢぃやの豆知識

平地では他にない「伏条現象」

根元から幹が大きく曲がったまま伸び、地面に付いた部分から新たに別の根が生えて幹が垂直に伸びる事を「伏条現象」と言います。幼苗の際に大量の積雪が重しになる事で生まれ、沢スギ独特の様相を見せています。

▲PAGE TOPへ

円筒分水槽えんとうぶんすいそう

ドッと湧き出す水の迫力

円筒分水槽は田畑へ農業用水を送るための装置で、配分に不公平がないよう等分が容易な円形になりました。富山県内では現在4か所で実際に使用されており、中央のサイフォン口から湧き出す水が滝のように流れ落ちる様は見応えがあります。日時によって水量が変わり、農閑期の秋から春は多めになります。

空気音

円筒分水槽


上市沿岸分水槽
かみいちがわえんがんぶんすいそう

上市沿岸分水槽
【大きさ】
直径約9m
【完成年】
昭和34年

MAP中新川郡上市町釈泉寺

貝田円筒分水槽
かいだえんとうぶんすいそう

貝田円筒分水槽
【大きさ】
直径約9.5m
【完成年】
昭和30年

MAP魚津市貝田新

赤祖父ため池分水槽
あかそぶためいけぶんすいそう

赤祖父ため池分水槽
【大きさ】
直径約3.05m
【完成年】
昭和24年

MAP南砺市井口

東山円筒分水槽
ひがしやまえんとうぶんすいそう

東山円筒分水槽
【大きさ】
直径約9.12m
【完成年】
昭和30年

MAP魚津市東山

▲PAGE TOPへ

庄川水記念公園しょうがわみずきねんこうえん

足湯の様子

▲足湯の様子

大噴水が空高く吹き上げる水煙

水の恵みをテーマにした高さ36mの大噴水がシンボルの自然公園です。園内は足湯が楽しめる「ウッドプラザ」や水資料館「アクアなないろ館」など様々な施設が併設されています。

大噴水

▲大噴水

静寂景色空気音
MAP砺波市庄川町金屋



鯉と縁が深~い庄川地域の鯉と恋にまつわるアレコレ

毎年1月に、厄年を迎えた男女が鯉に御神酒を飲ませ、庄川へ放流して厄除けを祈る祭りが庄川水記念公園で行われています。また鯉と恋をかけて恋愛成就を願う「鯉恋の宮」もありますので試してみては?

鯉と縁が深~い庄川地域の鯉と恋にまつわるアレコレ

▲PAGE TOPへ

宮島峡みやじまきょう

竜宮淵 人魚の像

▲竜宮淵 人魚の像

落水音が心地よいミニナイアガラ

子撫川の流域1km程度の区間には落差が1〜5mある滝が複数あります。なかでも落差が大きく川幅一杯に広がるものは小ナイアガラと呼ばれるほど豪快な姿と音が魅力。三の滝周辺は竜宮淵とも呼ばれ、人魚の像が姿を現します。

紅葉の最盛期
●宮島峡……………
11月中旬〜12月上旬頃

 ※気象条件等により若干変化します

一の滝

▲一の滝

二の滝

▲二の滝

静寂景色空気音
MAP小矢部市二ノ滝周辺

▲PAGE TOPへ

ヒスイ海岸ひすいかいがん

ヒスイは古来よりパワーがあるとして大切にされてきました。ヒスイ海岸では、ヒスイの原石や綺麗な小石が拾えます。

ヒスイ

景色空気神秘音
MAP下新川郡朝日町

ヒスイ海岸

▲ヒスイ海岸

▲PAGE TOPへ

雨晴海岸あまはらしかいがん

雨晴海岸

▲雨晴海岸

義経岩

▲義経岩

白浜が美しい雨晴海岸は左に能登半島、右に立山連峰の絶景を擁し、特に日の出と日没の瞬間は感動の世界です。雨晴海岸には奥州への下向の際に、源義経と弁慶が立ち寄ったという伝説があります。海岸には一行が雨宿りに使った「義経岩」などの史跡が残っています。

景色空気神秘音
MAP高岡市太田






▲PAGE TOPへ