ロカルちゃ! 富山

マニアックに遊ぶディープな富山情報誌

JR高山本線[Takayama_honsen] 昭和浪漫が薫る路線

  1. ロカルちゃ!富山 HOME
  2. Vol.6 駅・鉄道編 リターンズ
  3. JR高山本線

JR高山本線[Takayama_honsen] 昭和浪漫が薫る路線

▲富山方面寄りは赤色

▲富山方面寄りは赤色

▲猪谷方面寄りは緑色

▲猪谷方面寄りは緑色

高山本線の車両は前面が富山行と高山行で異なっており、側面も左右で異なるなど、数多くの同形車両の中でも特徴的な列車となっています。速星駅は、JR貨物の貨物駅でもあり工場への専用引込み線が続き、タンクコンテナやタンク車による出入荷が行われています。また、駅前広場には高山線開通五十周年記念の9600形蒸気機関車39679号機動輪が置かれています。

「おわら風の盆」で有名な越中八尾ではおわら期間中は観光客輸送のため、富山運転センターおよび高岡運転派出の車両までフル活用し、約10分に1本の割合で列車が運行され、車内は首都圏の通勤ラッシュ並みの混雑となります。

DE10形ディーゼル機関車1160号機 タンクコンテナ

速星駅の北側に延びる引込み線 速星駅前の39679号機動輪





▲PAGE TOPへ