ロカルちゃ! 富山

マニアックに遊ぶディープな富山情報誌

感じる、味わう 芸術と食 図工・家庭科・音楽

  1. ロカルちゃ!富山 HOME
  2. Vol.8 教科書編
  3. 図工・家庭科・音楽

アイコンの説明

熟練した職人技。一品製作の工芸品には価値の高いものが多く珍重されています。時代と共に材料やデザインが吟味され、伝統技法を活かした新たな製品も作られています。

高岡銅器

高岡銅器

伝統的な鋳造方法で、銅像から花器、香炉、文鎮まで色々な作品が作られています。

高岡漆器

伝統的な塗り技法で、最近はiPhoneカバーなど、モダンなものも作られています。

高岡漆器
万葉線と螺鈿
アイトラム
アイトラムの螺鈿

アイトラムの車体には、螺鈿の万葉線・社章があしらわれています。
※螺鈿とは貝殻を彫刻して漆地や木地などにはめこむ技法のことです。

高岡地域地場産業センター

高岡銅器・高岡漆器・井波彫刻など様々な工芸品の展示販売のほか、鋳物や漆器の製作体験もできます。

【お問い合わせ】
☎0766-25-8283


地図高岡市開発町1-1

高岡地域地場産業センター

井波彫刻

中学美術2・3 日本文教出版

立体感ある迫力満点の井波彫刻は、全国でも有名です。

井波彫刻

井波彫刻総合会館

井波彫刻総合会館
井波彫刻総合会館

館内では欄間や衝立、天神様、獅子頭に代表される置物などが200点以上展示・販売されています。

【お問い合わせ】
☎0763-82-5158

地図南砺市(井波)北川733

土人形

富山の心温まる伝統民芸品。粘土で招き猫やお雛様などの形を作りあげ、素焼きにした後に色彩を施したものです。

土人形
楽しく体験! とやま土人形工房(民俗民芸村)
絵付け

絵付け体験が楽しめます。工房内には土人形の販売も。

◆体験時間 10:00~15:00 ※10名以上要予約(最大60名まで)
◆所要時間 約60分
◆料金 525~630円
◆種類 9種類
(干支・招き猫・など)


【お問い合わせ】
☎076-431-4464

地図富山市安養坊1118-1

土人形
雰囲気ある美術館におでかけ
美術館内
羊の毛を刈る女

▲「羊の毛を刈る女」

ギャルリ・ミレー

農耕作に精を出す人々を描き続けたフランス絵画の巨匠ミレーの作品を中心に、バルビゾン派の絵画を多く展示する美術館です。

【お問い合わせ】
☎076-423-7220

地図富山市中央通り2-1-25

富山県立近代美術館
キャラクターのミルゾー

▲キャラクターのミルゾー

富山県立近代美術館

ピカソやミロ、シャガール、デュシャンなど20世紀美術に関して屈指のコレクションを所蔵する美術館です。

【お問い合わせ】
☎076-421-7111

地図富山市西中野町1-16-12

ます寿しを知る。全国へ広がった富山を代表する郷土料理。

ます寿し

中学校「技術・家庭」家庭分野 開隆堂出版

立山の雪解け水が育んだ富山米と神通川の流れを遡るマスから生まれた押し寿司。江戸時代富山藩士・吉村新八が8代将軍徳川吉宗に献上し「なかなかの絶品」と称賛を受けました。

ます寿し
楽しく体験! ますの寿し作り
ますの寿し作り
技能認定証

気軽にます寿し作りを体験でき、技能認定証がもらえます。

◆体験時間 毎日
(1)10:00〜
(2)14:00〜
◆所要時間 約40分
◆料金 お1人様1500円


【お問い合わせ】
☎076-482-6759(老舗㈲味の笹義・中央店)

地図富山市堤町通り1-3-3

ぐるっとグルメぐりクーポン 富山名物&ます寿しめぐり
おとくなフリー切符1000円

路面電車1日乗り放題券、富山名物の甘味&ます寿しクーポン4枚がついたグルメぐりクーポン。路面電車で富山の味巡りはいかが?電鉄富山駅、南富山駅、富山地鉄電車センターで12月1日から販売開始。

【お問い合わせ】
☎076-421-2631(富山地方鉄道)

豆知識 ますの寿しの豆知識

「ます寿し」の正しい食べ方

ます寿しを裏返しして、笹皮のまま蓋の上におきます。笹皮のついたままナイフでザクザク切って、ます寿しを味わいましょう。

なぜ「ます寿し」は丸いの?

ます寿しの形が丸い理由は、ます寿しを上から押したときに均等に力を加える事ができるからです。近年は四角います寿しもあります。

ます寿し

情緒ある音楽の世界。祖先から歌い継がれてきた郷土の古楽や歌を紹介します。民謡は各地の祭りなどで、今も歌い継がれています。

越中おわら節(富山市八尾)

中学音楽1 教育芸術社

八尾の民謡。唄は叙情豊かで気品が高く哀調の中に優雅さを秘めた詩的な曲調です。三味線、胡弓、太鼓で演奏されます。

◆越中おわら風の盆 9/1~9/3

越中おわら風の盆

▲越中おわら風の盆

麦屋節(南砺市五箇山・城端)

五箇山地方の民謡。紋付袴で踊る姿は勇ましく魅力的です。

◆むぎや祭
五箇山: 9/23、9/24
城端: 9月敬老の日前の土日

城端むぎや祭り

▲五箇山麦屋まつり

こきりこ(南砺市五箇山)

こきりこ祭

▲こきりこ祭

ささら

▲ささら

約1400年前頃の形を残す古代民謡。唄に合わせて「※ささら」を打ち鳴らしながら踊る様子は、風流です。

◆こきりこ祭 9/25、9/26

※ささら
短冊形の薄いヒノキの板がつづられた板ささら。板の枚数は人間の煩悩の数と同じ108枚です。棒状のものは棒ささらと呼ばれています。

庵唄(南砺市城端)

江戸端唄の流れを汲む庵唄は城端曳山祭で町を巡航する曳山を先導する庵屋台で唄われます。

◆城端曳山祭 5/4〜5/5

城端曳山祭

▲城端曳山祭

時計台の鐘

中学音楽2・3 教育出版

札幌の風景を表現した名曲です。滑川市出身の高階哲夫(たかしなてつお)が作詞作曲しました。

夕日

高岡市出身の室崎琴月(むろざききんげつ)が作曲した童謡です。高岡市には曲にちなんだブロンズ作品「ぎんぎんぎらぎら」があり、毎年夏が近づくと、ブロンズの子供達に特製の浴衣を着せることで市民に親しまれています。

ぎんぎんぎらぎら

▲ぎんぎんぎらぎら

ふるさとの空

富山県ふるさとの歌として2012年に作られました。作曲は久石譲氏、原詞は布村勝史氏、補作詞は須藤晃氏が手掛けました。

郷土の歌を聞いてみよう
おわら節
おわら節 QRコード
麦屋節
麦屋節 QRコード
こきりこ
こきりこ QRコード
時計台の鐘
時計台の鐘 QRコード
ふるさとの空
ふるさとの空 QRコード

http://www.doyukai.org/furusato/index.html

※スマートフォン専用




▲PAGE TOPへ