• HOME
  •  ねまるちゃ[秋号]トップ
  • ねまるちゃ[秋号]トップ
  • 日本遺産 昔ながらのまちなみを訪ねて 高岡
  • トロッコ電車で行く秘湯 黒部峡谷
  • ねまるちゃとは?
  • 富山とりっぷ×ねまるちゃ

万葉線 ドラえもんトラム(高岡市)

万葉線 ドラえもんトラム(高岡市)
Ⓒ藤子プロ

君の膵臓をたべたい

Ⓒ住野よる/双葉社 Ⓒ君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ
 2015年印象的なタイトルと切なく美しい内容で大反響を呼んだ住野よるの『君の膵臓をたべたい』。2017年には実写映画も公開され大ヒット。
 他人に興味を持たず本ばかり読んでいる高校生の「僕」は、病院の待合室で「共病文庫」と題された本を見つける。それは明朗快活な性格で、好奇心旺盛なクラスメイト山内桜良が綴っていた日記だった。今回二人が過ごした日々が劇場アニメ映画となって登場。背景に高岡市や射水市、氷見線が描かれる。物語と合わせ富山の風景を楽しんでほしい。

9月1日ロードショー
監督・脚本/牛嶋新一郎
声の出演/高杉真宙、Lynn、和久井映見
配給/アニプレックス

アートに、紅葉に、映画の背景に、富山の澄んだ秋が広がる

爽やかな秋の日は富山へトリップ

 秋の深まりとともに、野山の木々も色づくころ。大自然が育んだ美しい景色が広がる富山を旅しよう。今年の富山は秋公開の映画のロケ地として注目を集めている。特に『散り椿』(監督:木村大作)は、歴史ある建造物や寺社など県内全域でロケを敢行した話題作。このほか、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』も、県内をモデルにストーリーが展開する。
 また芸術の秋だけに、富山県美術館などアートなスポットもおすすめ。今回はいつもよりお得に秋の芸術、グルメなまちあるきを体験できるクーポンをご紹介。さらにロケーションが良く落ち着いて食事ができるレストランやローカルスイーツを満喫するのもお忘れなく。ほかにも2017年「じゃらん」の調査で、全国温泉地満足度ランキングの秘湯部門1位に輝いた「黒部峡谷温泉群」を訪れたり、風情のある高岡のまちを歩いたりと楽しみは尽きない。話題も盛りだくさんの富山でとっておきの時間を過ごそう。

ねまるちゃ秋号のプレゼント応募はこちら ※2018年11月16日18:00まで