• ねまるちゃ[夏号]トップ
  • 山のアドベンチャー
  • 水辺のアドベンチャー
  • ねまるちゃとは?
  • 富山とりっぷ×ねまるちゃ

トヤマ 水辺のアドベンチャー

港町の息づかいを感じる船旅
「内川遊覧&12橋巡り」

 商船学校の練習船として誕生し現役の姿のまま公開されている海の貴婦人「海王丸」、日本海側最大級の斜張橋「新湊大橋」や立山連峰を眺めながら船の旅をスタート。気持ちのいい風を肌に受け、船上からカモメのエサやりを満喫した後は、係留された船が道沿いに並ぶ港町「内川」へ。頭が届いてしまいそうなほどスレスレの橋の下を通過しながら、“日本のベニス”と呼ばれる景色を楽しんで。

新湊(しんみなと)観光船

所在地/射水市海王町2 海王丸パーク内
運航期間/通常ダイヤ11月30日(金)まで
出航時間/第1便9:00~第8便16:00
※天候そのほかによりコースや時間が変更になる場合あり。
冬ダイヤは発着時間に変更あり。詳細はHP参照。
所要時間/約25分(1名でも運航) 休業日/水曜(祝日の場合は翌日)
料金/海王丸パーク→川の駅新湊:中学生以上1,000円、小学生500円
お問い合わせ/新湊観光船
(TEL/0766-82-1830) 
交通/万葉線 海王丸駅から徒歩約5分、北陸自動車道 小杉ICから車で約20分、北陸新幹線 JR富山駅から富山ぶりかにバス 新湊きっときと市場下車徒歩約8分
http://shinminatokankousen.jp/

ネコ副船長のミーちゃんも待っている。

係留された船が道沿いに並ぶ港町「内川」

海の貴婦人「海王丸」と「新湊大橋」

4月〜10月まで、年間約10回の総帆展帆が行われます。

富山湾は「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟しています

MAP

トヤマ クルージング

3,000m級の立山連峰や定置網を眺める
「氷見沖クルージング」

 潮風に吹かれながら定置網発祥の地である氷見沖をクルーズ。唐島や阿尾(あお)城址周辺を巡れば、運が良ければ海上の特等席から立山連峰がそびえる姿を眺められる。船の周りを飛び交うカモメにエサやりするのも楽しい。

氷見沖クルージング

氷見(ひみ)沖クルージング

氷見沖クルージング 所在地/氷見市中央町7-1 氷見市漁業文化交流センター横出発
運航期間/11月下旬まで
出航時間/第1便9:00~第6便15:00(12時台を除く)
※悪天候により欠航の場合あり
所要時間/25分(1名でも運航)
料金/大人1,000円、小学生500円、
幼児無料
お問い合わせ/
富山湾マリン(氷見市観光協会)
(TEL/0766-74-5250)
交通/JR氷見線 氷見駅から徒歩約20分、能越自動車道 氷見ICから車で約6分、北陸新幹線 JR富山駅から富山ぶりかにバス魚々座前下車徒歩すぐ
http://www.kitokitohimi.com/

エメラルドグリーンの
清流を進む「庄川遊覧船」

 世界遺産の五箇山合掌造り集落に通じる国道156号線に沿い、清らかな庄川は砺波平野へと流れる。美肌の湯が自慢の庄川温泉郷や木彫りのまち・井波からもほど近い小牧ダムの乗船場からは、遊覧船が緑まぶしい峡谷を縫うようにさかのぼる。「長崎橋コース」なら約25分。「大牧温泉コース」なら秘湯「大牧温泉」までを約70分で往復する。

庄川遊覧船

庄川(しょうがわ)遊覧船

所在地/砺波市庄川町小牧73-5(遊覧船乗り場)
運航期間/通常ダイヤ11月30日(金)まで
※冬·春ダイヤは発着時間に変更あり。詳細はHP参照。
出航時間/第1便9:50、第2便13:20 ※定期便以外は8名以上の申込みで希望の日時に出航可能(4日前までに予約が必要、ただし当日可能な場合もあるので要問合せ)
長崎橋周遊コース所要時間/25分(1名でも運航)
料金/大人1,000円、子供500円
お問い合わせ/庄川遊覧船株式会社(TEL/0763-82-0220)
交通/北陸新幹線 JR新高岡駅から加越能バス小牧堰堤下車すぐ、北陸自動車道 砺波ICから車で約15分
http://www.shogawa-yuran.co.jp/

木彫りのまち井波や小京都城端(じょうはな)を結ぶバス 井波·庄川クルーズシャトル

 城端-井波を1日3往復、井波-庄川峡を1日2往復するバスが、土·日曜、祝日限定で運行。発着の時間は、庄川遊覧船の出航時間に合わせて設定してあるので、井波、庄川、城端エリアを巡る旅に便利。

運行期間/2019年3月31日までの
土·日曜、祝日
お問い合わせ/加越能バス
乗車券センター
(TEL/0766-21-0950)

井波彫刻

内川さんぽで食べたい味

番屋カフェ「内川まったりセット」

 映画『人生の約束』のロケ地として知られ、人々の暮らしのそばに海や川があることから“日本のベニス”と称される内川周辺。築100年の廻船問屋の倉庫を改装した空間では、周辺7店舗のお菓子屋の甘味を日替わりで提供する「内川まったりセット」(600円)が人気。地元で愛飲される「福むぎ茶」と一緒に味わって。

所在地/射水市放生津町17-5
TEL/0766-75-7477
営業時間/9:00~17:00
休業日/水曜 駐車場/なし
席/テーブル31席
交通/万葉線 新町口駅下車徒歩約5分
https://www.facebook.com/banyacafe.happias/

「内川まったりセット」(600円)

中川餅店「小田巻(おだまき)」

 富山県産の良質な新大正もち米を原料にしその日の朝ついたばかりの餅を販売。「小田巻」は上新粉をついて作る県西部の伝統菓子で、新湊地区では旧暦の盆にお嫁さんが帰省する際の手土産に使う風習が残っている。販売は6月中旬から9月上旬限定、消費期限は当日中。1個119円。

所在地/射水市立町2-22
TEL/0766-82-3070
営業時間/8:00~19:00
休業日/水曜 駐車場/2台
交通/万葉線 新町口駅下車徒歩約5分
http://nakagawa-mochi.com/

小田巻

富山湾の絶景をみるならココ!

道の駅 雨晴(あまはらし)

 海越しに立山連峰を望む雨晴海岸のそばに今春オープン。高岡市を中心とする県内の観光情報が収集できる。2Fのショップは鋳物や漆器など、高岡の工芸品を取り扱う。カフェで提供する地元食材を使った料理や、目の前に広がる大自然をモチーフにしたスイーツが早くも人気。目の前の雨晴海岸では、波打ち際の散策が楽しめる。

所在地/高岡市太田24-74 TEL/0766-53-5661 営業時間/Cafe ISOMI TERRACE、Souvenir Shop ARISO 9:00~19:00(フードLO18:30)
※2・3F展望デッキは24時間開放 休業日/無休 駐車場/34台
席/2Fカフェ:カウンター20席、テーブル44席
交通/能越自動車道 高岡北ICから車で約20分、北陸新幹線 JR新高岡駅から高岡駅乗り換え、JR氷見線 雨晴駅から徒歩約5分
https://michinoeki-amaharashi.jp/

雨晴海岸

道の駅 雨晴

道の駅 雨晴

雨晴サンデー(500円)

雨晴サンデー(500円)

高岡産たまごのトロトロオムシーフードカレー(1,200円)

高岡産たまごのトロトロ
オムシーフードカレー
(1,200円)