イベント

氣多神社春季例大祭「にらみ獅子」

けたじんじゃしゅんきれいたいさいにらみじし

中世の行道形式を今に残す古式ゆかしい舞

  • 氣多神社春季例大祭「にらみ獅子」|とやま観光ナビ 氣多神社春季例大祭「にらみ獅子」の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
氣多神社春季例大祭「にらみ獅子」写真
有名な「にらみ獅子」
毎年4月18日に行われる春季例大祭で奉納される神事です。例大祭は奉幣使出立の儀の後、神輿渡御・にらみ獅子・祭礼獅子の順で進行しますが、このうち社殿の前で行われるにらみ獅子が特に知られています。横笛や太鼓の音に合わせて、獅子が頭だけをゆっくりと左右に振り、睨んだ観客の厄を払うという、古式ゆかしい舞です。この珍しい獅子舞は高岡市の無形民俗文化財に指定されています。
大きな獅子頭
大きな獅子頭
町なかを練り廻ります
町なかを練り廻ります
勇壮な獅子舞に人が集まります
勇壮な獅子舞に人が集まります

氣多神社春季例大祭「にらみ獅子」

開催期間 2019年4月18日(木)
会場名 氣多神社
住所 〒933-0116
富山県高岡市伏木一宮2063
電話番号 0766-20-1301  (高岡市観光交流課)
アクセス ■能越自動車道高岡北ICから車で15分
■JR氷見線伏木駅から徒歩25分
公式URL http://www.city.takaoka.toyama.jp/index.html
地図を印刷