おみやげ

福わけ鯛

ふくわけたい

富山の結婚式には欠かせない最重要アイテム

  • 福わけ鯛|とやま観光ナビ 福わけ鯛の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
福わけ鯛写真
富山では結婚式の引き出物に欠かせない「鯛のかまぼこ」を、素材、製法、味わいそのままに、愛嬌たっぷりのミニサイズで。
淡白ななかにも魚本来の味が色濃く残る艶やか味わいは、今では高級魚とされている、黄グチ、黒グチ、鱧、エソ等、魚のスリ身をそれぞれブレンドし練り上げることにより生まれます。
またミネラル分を豊富に含む赤穂天塩と、水は軟水を使うことにより、より一層の旨みと、しなやかな食感が生まれます。
また、氷見沖で水揚げされた新鮮なミギスを使うことにより、一層の旨みが味わえます。
ちなみにミギスと言うお魚は栄養価も高く、今話題のDHAがマグロの約12倍も含まれています。
■ここが「こだわり」!
味の追求に妥協はありません。たとえば石臼による練り上げ。熟練の職人は女傳一筋四十数年、初代傳一郎から脈々と伝承される技を受け継ぎ、培った目と舌と手を頼りに石臼にて、すり身を練り上げます。また主だった行程を手作業にすることで、機械による一貫生産では決して創作できない、上品かつ素材の味をこわさないやさしさが生まれます。

福わけ鯛

電話番号 0766-444-7120  (富山県いきいき物産株式会社)
取り扱い店舗 富山駅前CiCいきいきKANなどで販売
地図を印刷