2019/07/09
【林野庁中部森林管理局】の観光振興への取組を紹介します!

【林野庁中部森林管理局】の観光振興への取組を紹介します!


林野庁中部森林管理局の観光・森林レクリエーションに関連する取組をご紹介します。





★「国有林おさんぽMAP」(富山県内のコース:立山スギ巨木コース)

「お散歩で心身の健康増進」をテーマに、いつものスニーカーで、飲料水とタオルを片手に、森林浴を楽しみながら汗をかける「登山未満マチナカ以上」の国有林ウォーキングコースを紹介しています。スマートフォン等にMAPをダウンロードしても、見やすい文字サイズになっています。

森林の中は、歩き方の一工夫で、ストレス解消、骨粗鬆症や認知症の予防に効果が期待できます。これからの深緑や紅葉の季節、休日には心地よい汗を流しに森林へ出かけてみませんか。

富山県内のコース:立山スギ巨木コース(約2.0km、所要時間約70分)

URL:http://www.rinya.maff.go.jp/chubu/welcome/invitation/attach/pdf/sanpo-map-124.pdf

◆参考(全44箇所)

URL:http://www.rinya.maff.go.jp/chubu/welcome/invitation/sanpo-map.html

 

★「中部地方の山並み ~あの山なーに?~」

林野庁の職員が庁舎や観光名所から撮影した山並みの写真を、主要な山の名前や標高とともに紹介するコーナーを新たにホームページに開設しました。

レジャーやお仕事で移動される際、遠くの美しい山並みをご覧になって、「あの山の名前は何だろう?」と気になった時に、是非ご活用ください。 また、一般の皆様からも写真を募集し、コーナーの拡充を進めていますので、お気に入りの1枚が撮れましたら、ぜひご応募をお願いします。

URL:http://www.rinya.maff.go.jp/chubu/policy/business/invitation/yamanami.html

富山県内からの山並み:A.常願寺川上滝公園より南東方向



※林野庁中部森林管理局は、富山県のほか、長野、岐阜、愛知を合わせた4県の国有林(65万ha)を管理している国の機関です。







 

関連リンクを見る
最新トピックス一覧へ