瑞泉寺 ずいせんじ

井波彫刻や庭に魅せられる北陸最大の大伽藍

前へ 次へ
広々とした境内に歴史を感じさせるたたずまいの瑞泉寺は、一歩足を踏み入れるとその格調高い風格に包まれます。彫刻の町井波の寺院らしく、町の彫刻師たちの鑿(のみ)を打つ音がどこからともなく聞こえてくる境内では、本堂をはじめ山門や宝物殿、庭園や茶室など、注目すべき見どころが満載です。
見事な彫刻が随所にみられる瑞泉寺の中でも、ひときわ目を引くのが太子堂の彫刻の数々。見るだけで圧巻の彫り物の細工は繊細で美しく、先人の偉業に驚かされます。
境内を彩る桜や藤や紅葉など、季節ごとに美しい顔を見せる庭園や木々の息吹は、訪れる人を愉しませてくれます。北陸最大の大伽藍で歴史と情緒を心ゆくまで堪能してください。
住所 〒930-0211
富山県南砺市井波3050 MAP
電話番号 0763-82-0004 Phone
営業時間 8:30~16:30
休業日 無休(要確認)
料金 ■一般(高校生以上)500円 小・中学生  無料、
■団体(20名以上)大人450円
アクセス ■あいの風とやま鉄道高岡駅からバスで55分
■北陸自動車道砺波ICから車で約15分
駐車場 本町通り交通広場市営駐車場利用、30台 
駐車料金: 有料
公式URL 詳細を見るWeb
備考 ■団体を中心に事前連絡で寺内の説明が受けられます
■ボランティアガイド: 南砺市観光協会 井波観光案内所0763-82-2539 
■県指定 ふるさと眺望点(都市の景観)※八日町通り

このスポットの周辺情報