宇奈月温泉(黒部市) うなづきおんせん

日本一の透明度を誇る温泉郷

前へ 次へ
黒部峡谷の玄関口にあり、富山県随一の規模(収容人員3500名)を誇る温泉郷。黒部川上流の黒薙温泉から引湯して、1923(大正12)年に開湯以来、多くの文人墨客から愛されてきた歴史があります。日本一の透明度ともいわれ、黒部川の清流を思わせる無色透明の湯は、肌にやさしい弱アルカリ性単純泉。源泉温度は90度以上と高く、体の芯から良くあたたまります。黒部川沿いに建ち並ぶ旅館やホテルからは、四季折々の表情を見せる峡谷の山々を望むことができ、近代的な施設も快適。山峡にありながら日本海が近く、新鮮な海の幸を味わうことができ、峡谷の名水で仕込む地酒や地ビールも絶品です。
宇奈月温泉街12店 黒部市内 15点 計27店舗
泉質:弱アルカリ性単純温泉
効能:リウマチ、運動器障害、神経痛など

住所 〒938-0282
富山県黒部市宇奈月温泉 MAP
電話番号 0765-62-1021  (宇奈月温泉旅館協同組合) Phone
アクセス ■富山地方鉄道新黒部駅から電車で約20分
■北陸自動車道黒部ICから車で約20分
公式URL 詳細を見るWeb
備考 <お得なクーポン>
■「宇奈月・くろべ食べ歩きクーポン」
宇奈月温泉街12店、黒部市内15店、計27店舗
スイーツ店から3店舗を選び食べ歩き!
1枚500円(施設割引付)
■「宇奈月ほろ酔いはしごクーポン」
参加店舗内から2店舗を選びはしご酒!
1枚2,000円
※どちらも「いっぷく処」にて販売

このスポットの周辺情報