観光スポット

高瀬遺跡(石仏地区)

たかせいせき(いしぼとけちく)

水と緑が美しい史跡でのんびり

  • 高瀬遺跡(石仏地区)|とやま観光ナビ 高瀬遺跡(石仏地区)の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
高瀬遺跡(石仏地区)写真
広々とした空間で歴史を堪能できます
高瀬遺跡は、水と緑に癒される広々とした美しい空間です。奈良から平安の生活様式を今に伝える屋敷跡や小川跡が発見され、現在は史跡公園として整備されています。遺跡の周囲を流れる水路沿いには、季節ごとに菖蒲や水蓮が咲き誇り、訪れる人々の目を愉しませてくれます。菖蒲が咲く6月頃を中心に多くの見学者で賑わいます。
また園内には井波歴史民俗資料館もあり、この地の歴史に触れることもできます。
天気の良い日には、遺跡内の緑と青空に加え、背景に望める八乙女山とのコントラストが美しく、園内のベンチに座ってのんびり過ごすのも良いですね。
八乙女山と水と緑が美しい遺跡公園
八乙女山と水と緑が美しい遺跡公園
敷地内にある埋蔵文化センター
敷地内にある埋蔵文化センター
どんな歴史が伝えられているのでしょう
どんな歴史が伝えられているのでしょう

高瀬遺跡(石仏地区)

住所 〒932-0252
富山県南砺市高瀬736
電話番号 0763-82-5050  (南砺市井波歴史民俗資料館)
料金 無料
アクセス ■JR城端線福野駅から井波・庄川行きバスで10分 高瀬神社前下車、徒歩で5分
■北陸自動車道砺波ICから車で15分
駐車場 50台
駐車料金: 無料
公式URL http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/section/detail.jsp?id=225
地図を印刷