観光スポット

庄川大仏

しょうがわだいぶつ

富山三大仏を要チェック!

  • 庄川大仏|とやま観光ナビ 庄川大仏の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
庄川大仏写真
穏やかなまなざしの庄川大仏
木々に囲まれた静かな光照寺境内に、富山県三大大仏の一つ、庄川大仏が鎮座されています。実はこの大仏、青銅色をしてはいますが、コンクリート製。コンクリート産業で栄えた庄川町の生き証人として、町の人々を見守ってきました。昭和5年同寺尼講が中心となり建立されたもので、完成は昭和7年6月。
この大仏の体内には、十万もの信徒の遺骨を集めてぬりこめられており、死没者慰霊と供養を行う骨仏です。高岡市の高岡大仏、射水市の小杉大仏と並んで「富山三大大仏」の一つに数えられています。
境内に圧倒的な存在感で鎮座しています
境内に圧倒的な存在感で鎮座しています
間近で見れる台座の見事な装飾
間近で見れる台座の見事な装飾
境内には歴史を感じる銀杏の大木が
境内には歴史を感じる銀杏の大木が

庄川大仏

住所 〒932-0305
富山県砺波市庄川町金屋1870
電話番号 0763-33-7666  (砺波市観光協会)
アクセス ■北陸自動車道砺波ICから車で15分
備考 ■問い合わせ先: 砺波市役所 商工観光課 0763-33-1111
地図を印刷