• ねまるちゃ[春号]トップ
  • 今年節目を迎えるトヤマの人気スポット
  • 春が見どころのトヤマの美景スポット
  • 朝ごはんもうんまいトヤマ!
  • ねまるちゃとは?

朝ごはんもうんまいトヤマ!

たくさんのおいしい食材が自慢の富山は、朝ごはんから絶品料理を楽しめます。
旅館やホテルなどの朝ごはんや早朝営業の食堂メニューなど、朝から堪能できる富山の味覚をご紹介します。

とやまのおいしい朝ごはん

 県内の旅館やホテルが一体となり、とことん富山にこだわった朝ごはんを提供している「とやまのおいしい朝ごはん」プロジェクト。宿泊しなければ出合えないような富山の朝のごちそうに、新メニューが加わり魅力もおいしさもパワーアップ。参加宿泊施設は40カ所。詳細はHPをチェック。

新メニューの一部

「とやまのおいしい朝ごはん」とは?

一、富山県産米を使用し、富山のおいしい水で研いだ、
朝炊きのごはんであること
二、富山県産食材を使用した地域ならではの朝ごはんであること
三、富山県産味噌を使った味噌汁がある朝ごはんであること

お問い合わせ/「とやまのおいしい朝ごはん」キャンペーン事務局
富山県ホテル・旅館生活衛生同業組合 TEL/076-441-4796
https://yado-toyama.jp/asagohan/

ゲンゲの干物

富山湾に棲む深海魚「ゲンゲ」の干物。

昆布まぶし

富山ではよく食べられる「黒とろろ」昆布をかけた漬けの昆布まぶし。
撮影場所:庄川温泉郷 鳥越の宿 三楽園

「とやまのおいしい朝ごはん」参加宿泊施設の朝ごはん

朝食にいただけるブッフェには富山の恵みが大集合

港町ならではの食材や、富山のおいしいお米、新鮮野菜など、食の都・富山の魅力をたっぷり好きなだけ味わってほしい。

氷見温泉郷くつろぎの宿 うみあかり

 露天風呂と内風呂、別館「潮の香亭」がそれぞれ異なる源泉を引いている『うみあかり』。加温なしの源泉100%かけ流し湯という贅沢に加えて、展望露天風呂からの眺めが素晴らしい。氷見漁港で水揚げされた鮮魚がふんだんに盛り込まれた海鮮懐石料理は夜の目玉だが、朝食にいただけるブッフェには富山の恵みが大集合。

所在地/氷見市宇波10-1
TEL/0766-74-2211
営業時間/チェックイン15:00~/
チェックアウト~10:00
料金/1泊2食付き(2名1室の場合)
平日14,000円(税別)~
※入湯税別途 駐車場/70台
交通/北陸新幹線 JR新高岡駅から わくライナー乗車岩井戸温泉下車 徒歩すぐ、JR氷見線 氷見駅から無料送迎バス利用で約10分、能越自動車道 氷見ICから車で約15分
https://www.umiakari.jp/

氷見温泉郷くつろぎの宿 うみあかり

お風呂でもお部屋でも眺められるオーシャンビュー

お風呂でもお部屋でも眺められる
オーシャンビュー。

氷見温泉郷くつろぎの宿 うみあかり

地元の食材を中心にしたバランスがとれた朝の一膳

地元の食材を中心にしたバランスがとれた朝の一膳。富山のおいしいお米と黒部の名水で作られた「朝粥」は特に人気。既製品を極力避けた手作りの温かみもうれしい。

宇奈月温泉 延楽 えんらく

 四季折々の自然美とダイナミックな急流を全室窓越しに眺めることができる宇奈月温泉の老舗宿『延楽』。創業者が料理人だったこともあり、脈々と板場に受け継がれる「食」への妥協なきこだわりもこの宿の魅力の一つとなっている。取り扱う食材に手を抜かず、素材を活かした安心安全の美食を朝食でも堪能してほしい。

所在地/黒部市宇奈月温泉347-1
TEL/0765-62-1211
営業時間/チェックイン15:00~
18:00/チェックアウト~10:00
料金/1泊2食付き平日29,000円(税込)~ ※入湯税別途
駐車場/50台
交通/北陸新幹線 JR黒部宇奈月温泉駅から無料送迎バス利用で約20分(事前予約制)、北陸自動車道 黒部ICから車で約30分
https://www.enraku.com/

宇奈月温泉 延楽

宇奈月温泉 延楽

宇奈月温泉 延楽

朝ごはんを含め、食事はお部屋で
いただける。

早朝営業の食堂で地モノをいただく!

新鮮な魚が持つ「甘み」を再確認

 新湊漁港そばにある『きときと食堂』は、新鮮なキトキトのおいしい魚をリーズナブルな価格で満喫できる人気店。毎朝午前3時には店に来て仕事を始めるという店主が準備する料理は、市場から入る獲れたての魚介を使ったものが多い。ショーケース内のおかずは単品料理として追加できるので、好みや満腹具合と相談して楽しんで。

お食事処 きときと食堂

所在地/射水市八幡町1-1100
TEL/0766-54-0310
営業時間/5:30~14:30(LO14:00) 休業日/水曜
席/カウンター17席、テーブル12席
交通/北陸新幹線 JR富山駅から富山ぶりかにバスで約45分、新湊きっときと市場下車すぐ、万葉線 東新湊駅から徒歩約5分、北陸自動車道 小杉ICから車で約25分
※富山ぶりかにバスは、運行時間をご確認ください。
https://www.chitetsu.co.jp/?p=19029

刺身定食

刺身盛り合わせを中心に、小鉢2品やお店からのおまかせ料理(干物か揚げもの)1品といった内容の「刺身定食」(1,200円/税込)。

氷見浜丼 はんさ盛

「氷見浜丼 はんさ盛」(2,290円/税別)。“はんさ”は氷見弁で「すごい」のこと。満足のいく鮮魚の味わいとボリュームが人気。

すぐそこで水揚げされた鮮魚料理を堪能

 氷見漁港の2階にある『魚市場食堂』は、その日の朝に水揚げされた魚で作る「氷見浜丼」が名物。競り落とされたばかりの魚を3~4種使い、氷見産コ シヒカリを覆うように盛り付けられる。そのほか、四季に応じて旬の魚介をメニューに出し、それを目当てにしたお客さんが県内外から訪れる。丼物と定食には土鍋の漁師汁がつく。

氷見漁港 魚市場食堂 うおいちばしょくどう

所在地/氷見市比美町435 氷見漁港魚市場2階 TEL/0766-72-2018
営業時間/6:30~15:00
休業日/無休、年末年始は休業の場合あり
席/テーブル64席、小上がり18席
駐車場/氷見漁港内駐車場50台
交通/JR氷見線 氷見駅から徒歩約20分、能越自動車道 氷見ICから車で約10分

氷見漁港 魚市場食堂

あさごはんのおともにおいしい醤油を

 創業昭和4年の醤油蔵元。全国でも珍しい昭和2年製のレンガ造りこうじ室を受け継ぎ、まろやかで親和性が高い手作り醤油を作り続けている。1年に一度、寒仕込みをする看板商品「北陸」は、県産大豆を原料に、昔ながらの製法で丁寧につくられたこだわり醤油。料理職人から指名を受けるこの逸品のほか、個性的な醤油商品も製造している。

畑醸造株式会社 はたじょうぞうかぶしきかいしゃ

所在地/小矢部市浅地800 TEL/0766-61-2111
併設直売所:営業時間/9:00~18:00 休業日/不定休 駐車場/あり
交通/あいの風とやま鉄道 石動駅からタクシー利用で約10分、北陸自動車道 小矢部ICまたは能越自動車道 小矢部東ICから車で約5分
※蔵の見学についてはお問い合わせください。
https://hata-jouzou.co.jp/
オンラインショップ https://hata-jouzou.co.jp/shop/

1.こうじ菌をつけた大豆と小麦をまぜ、このこうじ室で3日間手入れする。
2.もろみ蔵で3年間撹拌(かくはん)を続け、絞ったものがやっと醤油になる。

畑醸造株式会社の醤油

「たまごかけごはん」の卵も3種類から選べる。

「たまごかけごはん」の卵も3種類から選べる。

畑醸造の醤油でTKGを食べよう!

 『おやたま食堂』では、小矢部産の新鮮で安全な卵で「たまごかけごはん」(単品550円/税込)もいただける。『畑醸造』の醤油を含む3種類の醤油があり、好みのもの使って味わうスタイル。

おやたま食堂

所在地/小矢部市平桜6082 TEL/0766-69-7123
営業時間/11:00~15:00
休業日/月曜(祝日の場合営業、翌日休業) 席/テーブル24席、座敷6席
駐車場/20台
交通/あいの風とやま鉄道 石動駅からタクシー利用で約8分、北陸自動車道 小矢部ICから車で約2分または能越自動車道 小矢部東ICから車で約10分 https://ameblo.jp/oyatama2012/