高岡市伏木気象資料館 たかおかしふしききしょうしりょうかん

気象観測所を見学してみよう

高岡市伏木気象資料館(旧伏木測候所)は、明治16年に藤井能三らの手によって、わが国初の私立測候所として伏木燈明台の一室に設立されました。その後二度の移転を経て、平成18年3月には、明治期から残る気象観測施設として高い評価を受け、庁舎及び測風塔が登録有形文化財に登録されました。数々の気象観測機器や気象観測が開始されて以来の観測データが残っており、気象観測がどのように行われていたのか紹介しています。

エリア
高岡・氷見・射水
カテゴリー
美術館・博物館・資料館 道の駅・〇〇の駅 ジョイフルカード 体験・見学

基本情報

住所 〒933-0112 富山県高岡市古国府12-5
電話番号(備考) 0766-44-6905(高岡市伏木気象資料館)
営業時間 9:00~16:30
休業日 毎週火曜日(祝日はその翌日)及び年末年始(12月29日~1月3日)
料金 一般300円(団体20名様以上240円)、小中学生無料 ※各種割引あり
駐車場 あり(敷地内に駐車)駐車料金:無料
アクセス ■能越自動車道高岡北ICから車で約15分■JR氷見線伏木駅から徒歩で4分
所要時間 見学(気象に関する古い資料、機械など)20〜30分
対象年齢 見学:全年齢可能
参加者の傾向 一人客、学生、親子連れ、夫婦・カップル、シニア、女子旅、団体ツアー
ホームページURL 公式サイト
備考 ■土・日も見学可■子供への対応可

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

 

 高岡市伏木気象資料館
【入館料割引】
団体料金に割引き
※中・小学生は無料


 有効期限: ~ 2023/3/31

ジョイフルカードとは?

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事