立山室堂 たてやまむろどう

大パノラマの絶景と歴史を感じる日本最古の山小屋

立山黒部アルペンルートの中心地、標高2,450mの室堂平。
立山や剱岳の登山や観光の拠点として多くの観光客で賑わい、4月から11月末まで、四季折々の絶景を楽しむことができます。国の特別天然記念物に指定されているライチョウの生息地域でもあり、運が良ければ出会えることも!

なだらかな斜面が広がる室堂平には散策道も整備されていて、ハイキングにも最適です。「北アルプスで最も美しい火山湖」と言われる紺碧の湖「みくりが池」など、散策スポットも豊富。

そのひとつ、「立山室堂」は、日本最古の山小屋。
立山の登山コースで多く使われる室堂の一画に建つ木造の建物は、1980年代まで宿泊施設(山小屋)として実際に使用されていました。文化財指定に伴って新しい山荘が隣接地に建設され、現在は国の重要文化財として保存されています。

「室堂」とは、修験者が宿泊したり祈祷を行ったりする堂のこと。立山信仰の人々が雄山山頂の立山寺(雄山神社)への途中に宿泊したり、祈祷をささげたりする施設として使用されていました。

現存する建物は加賀藩によって、1726年に再建されたもの。290年以上という長い年月の経過が建物の風格からうかがえます。
室堂散策の際にぜひお立ち寄りください。

エリア
立山
カテゴリー
世界遺産・史跡・文化財 山・高原・峡谷
タグ
#立山連峰 #立山町 #絶景

基本情報

住所 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂平
電話番号(備考) 076-462-9971(立山町商工観光課)
休業日 冬季閉鎖
料金 無料
駐車場 なし(車の乗り入れ不可)
立山駅駐車場 900台(臨時追加500台)
駐車料金:無料
アクセス 立山黒部アルペンルート室堂ターミナルから徒歩約10分
ホームページURL 公式サイト
備考 ■観光ボランティア:立山りんどう会(立山町観光協会)
■問い合わせ先:立山室堂山荘 076-463-1228

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

ここに行くモデルコース

次に読みたい特集記事