刺身の昆布じめ さしみのこぶじめ

北前船の交流から生まれた北陸と北海道の味の合作

弾力性があり、歯切れがよい、独特の風味が特徴の昆布と新鮮な魚を挟み締めこんで熟成された刺身です。
江戸時代に北前船が持ち込んだ良質な昆布と、富山湾の魚介が融合してできあがった富山の郷土料理で、昆布の旨みで包まれた刺身は、生臭みがなくお子様・若い女性の方でも安心して召し上がれます。
お召し上がり方は、昆布をはがし、刺身を取り出し刺身を醤油、生姜醤油で。もちろん昆布をつけたまま、小口に切ってもおいしく召し上がれますが、はがした昆布は、細かく刻んで酢の物・サラダに、又天ぷら・かき揚げにもおいしくいただけます。昆布から外した刺身を細かく切って、摺りおろしたとろろ芋と和えて山かけ風、納豆、刻みねぎ、オクラ、キクラゲで和えても美味です。マリネ風、和風ドレッシング、からし酢みそ、からしマヨネーズなどの工夫した料理にもご使用いただけます。
■ここが「こだわり」!
昆布だけの自然な風味・保存料は一切使用しておりませんので、自然食品としておすすめします。

カテゴリー
食品

基本情報

住所 富山県
電話番号(備考) 076-444-7137(ととやま)

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事