幻魚せんべい げんげせんべい

コラーゲン豊富な幻魚と、刻み昆布を練り込んだヘルシー煎餅

ゲンゲ(幻魚)は富山湾で獲れる深海魚。富山では馴染み深い食材ですが、漁獲量が少ないため、ほとんどが地元で消費されていました。コラーゲンを含むゼラチン質に全身が覆われているゲンゲは外側がプルプル、内側は淡白ながら滋味のある白身で、上品な味わいです。近年、ゲンゲにコラーゲンやビタミン、ミネラルが多いことから、各種の栄養補助食品が開発され一躍人気となりました。
このゲンゲをたっぷり練りこんだおせんべいを作ったのは、1928年(昭和3年)創業の田中屋。富山が消費量日本一を誇る昆布を刻み込み、淡い薄塩をきかせたことで風味がいっそう増し、味わい深い逸品となっております。海の幸が練りこまれていますが、臭みなどは一切なく、口当たりの軽い、ひと口サイズです。

■ここが「こだわり」!
ふるさと富山ならではの素材にこだわり続けて80年。
心を込めて焼き上げた、田中屋だけのオリジナルせんべい。

カテゴリー
食品

基本情報

住所 富山県
電話番号(備考) 076-444-7137(ととやま)

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事