観光スポット

摩頂山国泰寺

まちょうざんこくたいじ

禅宗の修行道場としても有名な大本山

  • 摩頂山国泰寺|とやま観光ナビ 摩頂山国泰寺の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
摩頂山国泰寺写真
大方丈
開山700年を超える臨済宗国泰寺派の大本山です。座禅の修行道場としても知られています。1304年に慈雲妙意が創建した東松寺がはじまりで、足利尊氏が荘園を寄進し伽藍の修復をしたといわれています。明治の初め、全国に広がった廃仏毀釈の影響で荒れ寺となっていましたが、山岡鉄舟の尽力で天皇殿を再建しました。日本一の大きさといわれる庭園の石や、三重の塔、天王殿など見所も多くあり、訪れる人々の心を癒してきました。6月に行われる開山忌には、虚無僧の尺八と読経の大合奏は山々にこだまし神秘的なムードに包まれます。寺の周辺で名物となっている竹の子料理と一緒にに巡ってみませんか?
  • 総門
    総門
  • 6月に行われる行事の様子
    6月に行われる行事の様子
  • 三重の塔(利生塔)
    三重の塔(利生塔)

摩頂山国泰寺

住所 〒933-0133
富山県高岡市太田184
電話番号 0766-44-0610
営業時間 16:00頃まで
休業日 無休
料金 無料
アクセス ■あいの風とやま鉄道高岡駅から車で20分
■能越自動車道高岡北ICから車で15分
公式URL http://kokutaiji.info/
地図を印刷