富山縣護国神社 とやまけんごこくじんじゃ

富山縣護國神社は、富山市中心市街地近くに位置し、県出身の明治維新から太平洋戦争までの戦没者を祭神(さいじん)とする神社です。初詣やお花見の時期に多くの人で賑わいます。

 神社の鳥居から東にまっすぐ伸びる参道は、平和通りと呼ばれ街路樹の銀杏が500m立ち並んでいます。11月には並木が鮮やかな黄に色づき、その先には、澄んだ秋空のもと雪を頂き始める剣岳(つるぎだけ)を見ることができます。

 一般に神社の参道などには、よく銀杏の木が植えられています。銀杏の木は、火伏の木とも言われ水分量が多く、油が少ないため燃えにくい性質を持っています。この銀杏並木も防火を目的として植えられたものだろうか。

エリア
富山市周辺
カテゴリー
寺社仏閣・城 とやまビューポイント

基本情報

住所 〒930-0077 富山県富山市磯部町1丁目1
電話番号(備考) 076-421-6957
駐車場 あり
アクセス ● お車でお越しの方
◎ 富山ICから国道41号線を富山市街地方面へ。一番町交差点を左折2分

● 富山駅から市内電車でお越しの方
◎ 市内電車で富山大学ゆきに乗車。安野屋電停で下車後徒歩3分
(進行方向左手に鳥居が見えます)

◎ 富山駅からバスでお越しの方
・コミュニティバスまいどはやの中央ルートで護國神社で下車。
・地鉄、黄ーバス、護國神社前で下車
ホームページURL 公式サイト

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事