海老江曳山まつり えびえひきやままつり

絢爛豪華な曳山とからくり人形が見もの

毎年、秋分の日に開催される「海老江曳山まつり」は海老江加茂神社の秋季祭礼です。3基の曳山が、昼は花山、夜は提灯山にしつらえ、典雅な曳山囃子を奏でつつ町中を引き廻します。
海老江の曳山の自慢は「からくり人形」。東町は「唐子遊び」、中町は「唐子懸垂廻転」、西町は「唐猿童子」。中でも「唐猿童子」は、日本一の人形師、七代目玉屋庄兵衛の傑作。22本の絹糸の操作によって小太鼓を叩いて歩いたり走ったりし、瞬時に唐子や猿の顔に変身するという人形です。一見の価値あり!

 

エリア
高岡・氷見・射水
カテゴリー
イベント

基本情報

住所 〒933-0233 富山県射水市海老江197(海老江加茂神社)
電話番号(備考) 0766-84-4649(射水市観光協会)
駐車場 海老江海浜公園ほか臨時駐車場
アクセス ■北陸自動車道 富山西ICか約20分          小杉ICから約20分■JR富山駅前から富山地方鉄道路線バス(?新港東口)に乗車。約35分。「海老江口」「海老江」「西海老江」のいずれかで下車
ホームページURL 公式サイト
関連資料 海老江曳山まつりリーフレット

イベント

開催期間(テキスト) 毎年秋分の日
開催時間 9:00~23:00頃
会場名 射水市海老江地区(各曳山の町内一円)

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事