新湊漁港:昼セリ見学 【2022年1月24日(月)~休止】 しんみなとぎょこうのひるセリ

新鮮な魚介類が並ぶ!活気あるセリの様子を体感

【お知らせ】

2022年1月24日(月)より当分の間、昼セリ見学を「中止」します。(新型コロナウイルス感染拡大防止の為)



「天然のいけす」と呼ばれる富山県。
なかでも射水市の新湊漁港は、県内でも有数の漁港として知られています。新湊の海に注ぎ込む庄川・小矢部川は、白山山系や飛騨山中に水源を持ち、山岳の様々な鉱物や、緑豊かな原生林のミネラルがたっぷり! これが新湊の魚介類を栄養いっぱいに育てます。新湊の漁師さんたちは、この恵まれた自然環境を守り育みつつ、大切な漁業資源を維持し、おいしい魚介類を漁獲しています。

新湊漁港では、その日獲れた新鮮な魚介類のセリが行われます。通常の魚市場で行われている早朝のセリだけでなく、12:30から昼セリも行われており、事前予約で見学することが可能。セリ人と買い手の真剣なやりとりなど、活気あるセリの様子を間近で体感することができます。威勢の良いセリ人の掛け声や仲買人が出すサインの速さに、あっという間にセリが進んでいきますよ!

1階がセリ場、2階部分が観光客専用の見学スペースになっています。
見学にあたって、いくつかの注意事項があります。
・セリが円滑に行われるよう、係員の指示に従ってご見学ください。
・写真撮影はできますが、フラッシュ撮影は禁止されています。
・セリ中は大声を出さないようにしてください。
・悪天候時など漁ができなかった日はセリは行われません。

ぜひ、大人気の活気あふれる昼セリを見学してみませんか?

エリア
高岡・氷見・射水
カテゴリー
その他体験 ガイド付きツアー

基本情報

住所 〒934-0025 富山県射水市八幡町1-1100
電話番号(備考) 0766-84-1233(新湊きっときと市場)
営業時間 通常12:30~
休業日 日曜日、水曜日、年末年始、休場日
料金 昼セリ見学料金(9月~5月のみ)個人:1人100円(大人・小人)、団体:バス1台に付2,000円
駐車場 駐車料金:無料
アクセス ■万葉線東新湊駅から徒歩約10分
■北陸自動車道小杉ICから車で約25分
■能越自動車道高岡ICから車で約30分
ホームページURL 公式サイト
備考 事前予約要

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

【お知らせ】

2022年1月24日(月)より当分の間、昼セリ見学を「中止」します。(新型コロナウイルス感染拡大防止の為)

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

ここに行くモデルコース

次に読みたい特集記事