高岡御車山祭宵祭(御車山ライトアップ) たかおかみくるまやままつりよいさい(みくるまやまらいとあっぷ)

400年の時を越え、宵闇に輝く山車

新型コロナウイルス感染症の状況によっては中止・変更の場合があります。

第二代加賀藩主、前田利長が1609年に高岡の町を開いた際に始められた祭りで、7基の華やかな御車山が高岡の旧市街を巡行します。前日の宵祭では、関野神社脇に作られた山蔵から曳き出された御車山が山宿前に運ばれ、最終の飾り付けの後、入魂式など修祓(しゅうばつ)神事が行われます。また、毎年3台の御車山がライトアップされ、曳山囃子の披露や調度品の展示、などが行われます。 
 

エリア
高岡・氷見・射水
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所 富山県高岡市山町筋
電話番号(備考) 0766-20-1301(高岡市観光交流課)
駐車場 200台駐車料金: 有料(駐車場により異なる)
アクセス ■能越自動車道高岡ICから車で10分■あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩15分
ホームページURL 公式サイト
備考 宵祭・ライトアップ会場(下記3カ所)■高岡市山町筋観光駐車場■高岡御車山会館■NTT西日本高岡市外ビル駐車場

イベント

開催期間(テキスト) 毎年4月30日(宵祭)
開催時間 18:30~21:00(ライトアップ展示)
会場名 高岡市山町筋一帯

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事