観光スポット

八日町通り

ようかまちどおり

石畳と格子戸の情緒豊かな通り

  • 八日町通り|とやま観光ナビ 八日町通りの情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
八日町通り写真
600年の歴史を誇る瑞泉寺の門前町井波を象徴する通り。瑞泉寺から伸びる石畳のこの通りは、国の伝統工芸品に指定されている「井波彫刻」の工房が軒を連ね、木の香りや彫刻作品の数々が人々の鼻や目を楽しませてくれます。通りを歩いていると聞こえてくる木槌の音はどこか心地よく、環境省が認定する「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。ぜひ八日町通りを一度訪れ、目と耳と鼻で昔ながらの情緒豊かな通りを味わってください。
電話ボックスも彫刻風に
電話ボックスも彫刻風に
柱にも彫刻がついています
柱にも彫刻がついています
彫刻の様子
彫刻の様子

八日町通り

住所 富山県南砺市井波、八日町
アクセス ■あいの風とやま鉄道高岡駅からバスで55分
■北陸自動車道砺波ICから車で約15分
駐車場 本町通り交通広場市営駐車場利用、30台 
駐車料金: 無料
公式URL http://www.tabi-nanto.jp/inami/machiaruki.html
備考 木彫りの里まち歩きとして、瑞泉寺を含めた情緒ある町並みを彫刻師と歩くことができます。
詳しくは、上記URLで
地図データ ©2017 Google,ZENRIN
地図を印刷