小川寺の獅子舞(春の祭礼) おがわじのししまい(はるのさいれい)

春を呼ぶ獅子舞、神仏混載のお祭り

県内で一番早い春祭りといわれる魚津市小川寺地区の春の祭礼です。獅子舞は、毎年1月第4日曜日の火祭りと、春秋の祭礼に千光寺観音堂境内で奉納されます。神輿を先導して、テング面、お多福面などを付けた獅子あやしとともに、二人立ちの獅子が千光寺の観音堂を7周半回ります。獅子舞の原初的な様相を色濃く残し、神仏混交の行事を今日に伝える富山県下唯一のものとして、県の無形民俗文化財に指定されています。

エリア
黒部・宇奈月
カテゴリー
祭り・伝統行事

基本情報

住所 〒937-0022 富山県魚津市小川寺
電話番号(備考) 0765-23-1025(魚津市商工観光課)
駐車場 なし
アクセス ■北陸自動車道魚津ICから車で20分■あいの風とやま鉄道魚津駅から車で15分
実施期間 2023年3月12日(日)
ホームページURL 公式サイト

イベント

開催期間(テキスト) 2023年3月12日(日)
会場名 千光寺観音堂、白山神社ほか

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

(火祭り)毎年1月第4日曜日
(秋祭り)毎年10月12日

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事