観光スポット

光徳寺

こうとくじ

棟方志功ゆかりの寺、多くの作品が残る

  • 光徳寺|とやま観光ナビ 光徳寺の情報は富山県観光公式サイト「とやま観光ナビ」で。観光や体験、グルメ、お土産、イベントやお祭りなど、旅を楽しくする情報がいっぱい!
光徳寺写真
趣きのある山門
棟方志功とゆかりの深い光徳寺は、文明3年(1471年)に建立された500年以上の歴史をもつ真宗寺院で、蓮如上人の直筆類や法宝物を所蔵している寺院です。
住職の高坂貫昭氏と棟方志功に親交があったことから、数多くの名作を所蔵展示していることでも有名です。光徳寺の裏山を散策中の棟方志功が突如激しい霊感をとらえ、寺に駆け戻って一気に描き上げたという大胆荘厳な襖絵「華厳松」は必見! その迫力が伝わってくるようです。
棟方志功の気配があちこちに
棟方志功の気配があちこちに
山門をくぐると本堂が
山門をくぐると本堂が
大きなかめが並べられた境内
大きなかめが並べられた境内

光徳寺

住所 〒939-1626
富山県南砺市法林寺308
電話番号 0763-52-0943
営業時間 9:00~17:00
休業日 木曜日、年末年始
料金 一般500円
アクセス ■JR城端線福光駅から金沢行バス6分、華山温泉前下車徒歩5分
■東海北陸自動車道福光ICから車で15分
駐車場 30台
駐車料金: 無料
公式URL http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=4296
地図を印刷