二上射水神社築山行事 ふたがみいみずじんじゃつきやまぎょうじ

高岡御車山の原型とも言われる築山神事!

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、中止・変更される場合があります。
二上射水神社の春の祭礼で、築山行事は毎年4月23日に行われています。古代信仰では、神は天上にあり、祭に際して、境内の三本杉と呼ばれる大杉の前に組んだ臨時の祭壇(築山)に神を迎えて豊作を祈願したといわれています。二上青年団による獅子舞が行われた後、舟形の神輿などを呼び込んで神事を行い、祭儀が終わると築山は神様が怒らないよう、すぐに解体されます。この固定した築山は、やがて担いだり、車をつけたりして動く曳山へと移行したとされています。また、この行事は、富山県指定無形民俗文化財にも指定されていて、古風で素朴な太古の神事は今もしっかり受け継がれています。

エリア
高岡・氷見・射水
カテゴリー
イベント

基本情報

住所 〒933-0981 富山県高岡市二上1519
電話番号(備考) 0766-25-1766(高岡市観光交流課)
駐車場 なし
アクセス ■能越自動車道高岡北ICから車で10分■あいの風とやま鉄道高岡駅から車で15分
ホームページURL 公式サイト

イベント

開催期間(テキスト) 2022年4月23日(土)
開催時間 14:00~16:00
会場名 二上射水神社

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事