明日(あけび)の稚児舞 あけびのちごまい

古くから伝わる伝統的な稚児の舞

黒部市に伝わる民俗芸能です。明日の法福寺で、毎年4月第3曜日の観音会に稚児舞が奉納されます。この舞は、遠く平安の昔から継承され、戦国の頃兵乱で一時衰微していましたが、1590年代にこの寺が再興するとともに復興したと伝えられています。稚児は当日、真言宗のお坊さんとともに本堂に参拝し、導師が御本尊の前に登壇して理趣三昧を行い大般若経を転読する間、舞を続けます。法福寺の境内には、樹齢約500年といわれるエドヒガンザクラ「明日の大桜」が枝を広げており、稚児舞に満開の桜が古式ゆかしい風情を一層ひきたてています。

エリア
黒部・宇奈月
カテゴリー
イベント

基本情報

住所 〒938-0171 富山県黒部市宇奈月町明日
電話番号(備考) 0765-54-2764(黒部市教育委員会 生涯学習課)
料金 無料
駐車場 20台駐車料金: 無料
アクセス ■北陸自動車道黒部ICから車で15分■富山地方鉄道愛本駅から徒歩40分

イベント

開催期間(テキスト) 2021年4月18日(日)
開催時間 12:30~
会場名 明日山法福寺

イベント・観光施設が新型コロナウィルス感染症の影響で一時閉鎖・中止・延期になる場合がございます。
最新の情報につきましては、各公式ページでご確認ください。

このスポットから近い観光スポット

このスポットから近い鮨屋

次に読みたい特集記事